00013.11後を生きる術
著者:釈 正輪
価格:800円(税別)
発売日:2011/7/28
Kindleストア 紀伊國屋BookWeb 楽天kobo ボイジャーBinBストア

日本全国が震撼した大地震、すべてを濁流で飲み込んだ大津波、そして世界が震えた福島第一原発のカタストロフィー。何万人もの人が死に、あるいは行方不明になり、何十万人もの人が避難生活を余儀なくされ、国土の何%かを失った天変地異。1000年に一度ともいわれる大震災。

私たちは、いかにしてこの傷跡から立ち直ればいいのか。

あらゆる宗教の垣根を超え、平和と人々の幸福を祈念する世界的ネットワークを築く。千日回峰行により見性を得た老師が説く。

説法を超えた、”祈り”がここにある。
弱り果てた心を魔から救う、”知恵”がここにある。
3.11後を生き抜くための”生き方”がここにある。

目次
プロローグ 祈り
第1章 今、私たちがしなければいけないこと
第2章 それでも私たちは生きなければいけない
第3章 僧侶がやるべきことは死者の弔いではない
第4章 もはや、どんな方便も必要ではしない
エピローグ 無常、そして希望
釈 正輪
眞日本龢法(まことのやまとわほう)宗家。鳳隠閣住職。
禅宗(臨済・曹洞)、真言宗、天台宗、曹渓宗を修行兼学する。
信仰の普遍的根源を求め、世界宗教の聖地巡礼を行う。ヨルダン川での洗礼やイスラームの聖地、マッカ大巡礼は偉業と言われている。世界の皇室関係や国家元首をはじめ宗教指導者との交流も深く、スリランカ大菩提会会長バナガラ・ウパテッサ大僧上とは旧友の仲である。
日本人の魂である、礼儀作法の復興を提唱実践する。 
著書 「死ぬのに適した日などない」 ソフトバンククリエイティブ社

   「3.11後を生きる術」 フォレストメディア社(電子書籍)
対応機種: ※詳細は各書店サイトでご確認ください。
Amazon.co.jp:Kindle Paperwhite, Kindle Fire, Kindle無料アプリ(iOS/Android)
楽天kobo:kobo電子ブックリーダー, kobo無料アプリ(iOS/Android)
紀伊國屋書店Kinnopy:Windows/Mac, iOS/Android, SONY Reader
ボイジャーBinBストア:PC/Mac(Chrome, Firefox, Safari, IE8/9/10), iPhone/iPad/Android